バドミントンの第20回全九州高校高鍋大会が11、12の両日、宮崎県の高鍋高校ほかで行われ、男子予選Cリーグ3戦全勝の沖縄水産は1〜4位順位決定リーグに回り、2勝1敗で2位に入った。  男子の那覇は5〜8位同リーグで2勝1敗として6位。女子の普天間は10位、首里は12位だった。