【宜野湾】沖縄国際大学地域環境政策学科の学生が、多言語で首里城再建の募金を呼び掛けている。13日は豊見城市の「あしびなー」で、呉錫畢(オソクピル)ゼミ3年生が「募金への協力よろしくお願いします」と中国語、韓国語、英語で書いたパネルを掲げた。多くの観光客や地元客が足を止め応じていた。