政治団体「命どぅ宝!琉球の自己決定権の会」代表で西原町議会議員の与那嶺義雄氏(65)は15日、宜野湾市内で会見し、6月実施予定の県議選に中頭郡区(定数5)から立候補すると発表した。 保守革新を超えたウチナーンチュの団結を目指し「自己決定権の行使により基地や経済、貧困問題を主体的に解決する」と述べた。