中国湖北省武漢市で新型コロナウイルスによる肺炎患者が相次ぎ発生している問題を受け、厚生労働省那覇検疫所は1月初旬から、県内の各空港やクルーズ船ターミナルなどで注意喚起を続けている。