全日本学生空手道連盟の松倉栄重理事長が16日、拓殖大学空手部OB会の立津明長理事とともに那覇市の沖縄タイムス社を訪れ、首里城再建に向けた寄付金100万円の目録を同社の武富和彦社長に手渡した。 昨年12月の理事会で全会一致で支援を決めた。松倉理事長は「首里城は空手発祥の地である沖縄の象徴。