「小島憲二 陶展」が20日まで、那覇市のリウボウ7階美術サロンで開かれている=写真。  三重県で伊賀焼に取り組む小島さんは沖縄に30年以上通い続け、今回が27回目の沖縄での個展となる。「新しいことに挑戦したい」と楽焼の茶碗(ちゃわん)や、優しい曲線が特徴の花入れなどを出品している。