沖縄県那覇署は18日、那覇市三原の三原交番のドアを蹴ったとして、自称那覇市の販売員の男(42)を器物損壊容疑で逮捕した。「交番に誰もいなかったのでむしゃくしゃして蹴った」と容疑を認めているという。

パトカー(資料写真)

 逮捕容疑は18日午前8時25分ごろ、三原交番の出入り口ドアを蹴ってへこませた疑い。男が自分で110番通報した。駆け付けた交番員が付近にいた男に職務質問し、容疑を認めたため逮捕した。男は当時、酒に酔っていたという。