沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄最大の美術展「沖展」 書芸の部 伊野前・我喜屋さんに準会員賞

2020年1月21日 14:50

 第72回「沖展」(主催・沖縄タイムス社)の書芸部門の審査が19日、タイムスホールで行われ、準会員賞に伊野前喜美子さんと我喜屋ヤス子さん、沖展賞に仲宗根司さんが選ばれた。仲宗根さんと、3度目の奨励賞を受賞した安座間賀子さん、上原善輝さんの3人は準会員に推挙された。応募人数や点数、入賞・入選者は次の通り(敬称略)

 【書芸】一般応募280人(280点)、準会員30人(30点)

 ▽準会員賞=伊野前喜美子(那覇市)我喜屋ヤス子(西原町)

 ▽沖展賞=仲宗根司(沖縄市)

 ▽奨励賞=仲村冴子(沖縄市)安座間賀子、上原善輝(以上うるま市)金城久弥(八重瀬町)

浦添市長賞=渡久地美佐子(豊見城市)

▽うるま市長賞=島袋園子(那覇市)

▽e-no株式会社賞=野原健斗(豊見城市)

▽入選=赤嶺悦子、赤嶺隆子、赤嶺美智子、安里涼子、新垣絹枝、新垣貴子、稲嶺法子、上里美貴、上間道子、太田節子、太田美枝子、大嶺加代子、小川和美、翁長淳、嘉納京子、神谷希、亀ヶ谷牧子、川満廣子、桑江遼、後藤豊彦、小橋川スガ子、島袋敬子、島袋みゆき、城間法恵、城間美香、新里和枝、関口恵美子、高木珪子、田場博、田端喜代、玉城笙子、玉木園子、知念一正、當間綾子、當間秀美、新田千賀子、濱元邦子、藤田史穂子、藤原裕子、真栄田義之、松川美智子、松本弘子、嶺井由起子、森さゆり、山城千恵子、屋良辰夫、与儀好子、饒平名真由美(以上那覇市)安谷屋実加、上江洲邦子、上江洲トヨ、内間カズ子、奥濱喜美子、川中留美、喜久山安子、金城純子、金城直子、志田美代子、下地郁子、名嘉眞萌日、濱川綾子、比嘉衣枝、柊﨑ケイ子、又吉澄枝、嶺井律子、宮城多佳子、宮城久子(以上浦添市)安谷屋さゆり、上原啓子、上原康、上原レイ子、近江幸子、佐久川俊英、山城洸大、与儀ふじ江(以上糸満市)赤嶺光宏、伊禮かおる、上江田敏博、上間涼愛、大城舞子、上運天春菜、金城正樹、國吉真吾、佐敷博美、名渡山千恵子(以上豊見城市)宮城秋夫、宮城末義(以上南城市)伊佐直美、桑江美恵子、下地京子、平良祥子、玉那覇すみ子、富山美智子、仲里美智子、宮城律子、宮里民子、山城捷明、屋良知絵未(以上宜野湾市)安里弘子、井上須雅子、上間智子、神山郁子、岸本弘子、金城美恵子、米須浅美、呉屋純媛、知念美和子、仲舛由美子、仲村妙子、比嘉さつき、比嘉優花、比嘉るみ子、宮城律子、屋良美香、湧田市子(以上沖縄市)赤嶺弘子、石川幸子、伊波正明、宜寿次政代、島田直子、謝名堂奈緒子、玉元庄弘、渡口葉子、富村朝浩、富山由紀江、眞玉橋三郎、宮平妃女花、山内成子(以上うるま市)宇良樹希、浦崎康哉、大城さやか、具志堅洋子、島津和美、田港玲子、真謝幸代(以上名護市)田場啓子(宮古島市)伊豆味道代、高嶺善伸、田島誠、田福宏美、東徳嶺輔、前木道子、前里勝吉(以上石垣市)池原米子(金武町)譜久里武夫、山里昌輝(以上久米島町)石川美津子、神里和子、金城功、平良祥太、玉城千博、仲里美代子、宮城菜々美(以上南風原町)喜納竹子、諸見里史子(以上与那原町)新垣惠津子、嘉数陽子、神山直子、古謝政子、徳里美代子(以上嘉手納町)與那覇初子(北谷町)大田安子、古賀日奈子、玉那覇節子、比嘉礼子、宮本康申(以上西原町)大湾初美、兼島直美、金城綾子、金城雅之(以上八重瀬町)知念栄子、知念レイ子、友寄恵子、古堅直子(以上伊江村)與那覇律子(宜野座村)平良悦子(今帰仁村)安座間澄子、川上タケミ、川上秀子、喜友名晴香、喜友名正子、比嘉栄子、平敷律子(以上北中城村)亀川盛敏、玉那覇豊子、宮城みち子(以上中城村)天久美津枝、伊波エツ子、上原千枝美、上原好美、香村春乃、長堂加代子、福地恭子(以上読谷村)宮城マナ子(神奈川県)山川結加(岐阜県)高野多美子(埼玉県)小林好生(千葉県)須藤保(福島県)

 

沖展開催70周年を記念して、ウェブサイトを公開。これまでに開催された展覧会の図録を閲覧いただけるよう、デジタルアーカイブとして公開します。 >>「沖展オフィシャルサイト」

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気