【宮古島ワイドーマラソン取材班】王者も女王も連覇を伸ばした。19日にあった第30回宮古島100キロワイドーマラソン大会で、100キロの部男子は大林僚(愛知県)が7時間5分18秒で3連覇、女子は望月千幸(長崎県)が9時間15分47秒で4連覇を飾った。