バレーボールの男子Vリーグで、沖縄市をサブ・ホームタウンとするパナソニックパンサーズの新メンバー、県出身の仲本賢優(22)=西原高−日体大4年=は19日、沖縄市体育館で行われた大分三好ヴァイセアドラー戦で公式戦デビューを飾った。4本のサーブを放って2度得点につなげ、チームの3−0での勝利に貢献した。