沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)が手掛ける電動アシスト自転車のシェアサービス「ちゅらチャリ」の26カ所目の拠点が17日、那覇市のパレットくもじに設置された。OCVBは渋滞緩和につながる2次交通として活用を推奨し、エコツーリズムなど沖縄観光の新メニューに位置付けている。