沖縄タイムス紙面掲載記事

[TOKYO師弟物語](4)宮本昌典×平良真理監督(上)/重量挙げ/二人三脚で求めた形/運命の出会い 始める契機

2020年1月17日 05:00有料

 悩んだり、行き詰まったりした時に帰ってくる場所がある。男子重量挙げ73キロ級の宮本昌典(沖縄工高−東京国際大出、同大職)にとって、母校の沖縄工業高校は「道をそれ始めたら戻ってこようと思える。自分の原点と言える所」だ。そこにはいつも恩師の平良真理さん(44)がいる。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
きょうのお天気