県は16日、首里城火災に関する警察や消防の検証結果が出た後に、再発防止を目的とした第三者委員会を設置する考えを正式に発表した。設備の管理や消防体制などを検討する予定だ。玉城デニー知事は記者会見で「今後、このような事態が生じないよう、再発防止策を検討していきたい」と説明した。