【宮古島】市文化協会(大城裕子会長)は6日、市下地上地の同協会事務所で会見し、「宮古島文学賞」の最終選考作品として8点を選んだと発表した。2月6日に作家の椎名誠さん、もりおみずきさん、大城貞俊さんの3人が最高賞の一席、二席、佳作を決定する。選考結果は7日に発表する予定。