【名護】26日の「文化財防火デー」を前に市消防本部、市消防団、市教育委員会は17日、市指定有形民俗文化財の「久志の観音堂」で防火訓練を実施した。 地域住民や久志分団の各班から約15人が参加。互いの役割を確認しながら消火活動に当たり、防火意識を高めた。 訓練は観音堂隣の畑から出火したと想定。