組踊上演300周年記念シンポジウムが22日午後6時、浦添市の国立劇場おきなわ小劇場で開かれる。テーマは「上演400周年に向けて広げ、つなげるための取り組み」。記念行事の成果や課題を踏まえ、識者や実演家が今後の展望などを提言する。 パネルディスカッションは2部構成。