安倍晋三首相は、米軍普天間飛行場の移設先について、「辺野古しかない」と言い続けてきた。 今通常国会の施政方針演説で「普天間」や「辺野古」のワードを使わなかった。それは、方針で言うまでもなく、政府として辺野古移設は「当たり前」ということなのだろう。