那覇市立壺屋小学校の一部の6年生が、小中一貫教育で連携する市立神原中学校に希望しても進学できないケースが出ている。市が今春入学の神原中の定員を大幅に減らしたことが要因。