県教育委員会は16日、2019年度県立学校実習助手と寄宿舎指導員の合格者を発表した。合格者数は、実習助手が13人、寄宿舎指導員が1人だった。 実習助手の合格者の内訳は、普通教科5人、農業4人、工業3人、水産1人。合格者の平均年齢は28歳だった。