日本トランスオーシャン航空(JTA、那覇市)は、機内Wi-Fiを活用し、拡張現実(AR)体験サービス「探しに行こう沖縄の宝」を配信している。専用のサイトから、機内パンフレットに載っている目印をスマホで読み込むと、キジムナーと魚が現れ、ハーリーや県花のデイゴなど沖縄の文化や自然をコミカルに紹介する。