在沖米国商工会議所の役員らが21日、県庁に富川盛武副知事=写真左から3人目=を訪ね、首里城復興の支援のため70万1640円を寄付した。同商工会議所の佐久田トニー会頭=同4人目=は「私たちも連携し、引き続きサポートしていきたい」と話した。