県内で発生した豚コレラ(CSF)を受け、県が本島内の豚全頭へのワクチン接種を決めたことで、県内の養豚関係者からは再発防止や風評被害対策に向けて一定評価の声が上がった。ただ、接種に伴うリスクや、養豚農家の負担増などの先行きを懸念し、国や県へ支援策を求める声も。