【平安名純代・米国特約記者】 米カリフォルニア州バークレー市議会は21日(日本時間22日)、名護市辺野古の新基地建設反対決議案を棄権多数で否決した。決議案は、県系3世のウエスリー・上運天さん(サンフランシスコ州立大教授)、同市の「平和と正義の委員会」が立案。