移民について市史の編さん経験があるうるま市立図書館の館長、榮野川敦さんは「ある程度量がまとまっており貴重な資料で驚いた」と指摘。「当時これだけ写真を残せるのはかなり豊かな生活をしていたのではないか。蓄音機などの調度品など、パラオの中でも豊かな暮らしぶりだったと思う。