ANAグループは23日、2020年度の国際線航空輸送事業計画を策定したと発表した。那覇空港を拠点にアジアの主要都市へ展開する「沖縄貨物ハブネットワーク」について、3月29日から沖縄発着の4路線を減便・運休し、現在の週70便から週50便に減らす。