県畜産課は現在うるま市内に設置し、豚コレラの防疫対策や調査に加わる県や市町村関係者の集合場所となっている「防疫ステーション」を、24日から沖縄市内に移動するとした。(1面参照)  同課は、防疫措置の完了や、新たな発生が見られないためと説明。