ボランティアで水難救助活動に励む琉球水難救済会(比嘉榮仁会長)は21日、海難救助に役立てる「青い羽根募金」に10万円以上の高額寄付をした1個人と10団体に日本水難救済会会長名の感謝状を贈った=写真。 救済会によると、2019年12月末までに約490万円の寄付金が集まっているという。