県内中小企業向けに出資するファンド運営会社、SCOM(エスコン・浦添市、藤本和之代表)が24日、那覇市内で設立報告会見を開いた。出資と経営支援を通して、中小零細企業の収益力と還元力を高め、県内の貧困問題や進学率の低さ、低賃金などの課題解決を目指す。