【糸満】旧暦の大みそか「トゥシヌユールー」の24日、旧暦文化が色濃く残る糸満市では、公設市場に松や竹、鏡餅が並び、正月料理の食材などを求めて多くの買い物客が訪れた。  公設市場の店舗棟は築50年以上と老朽化し、隣接する土地に新しい施設の建設が進んでいる。