【那覇】公共機関サイト支援プロジェクト「A.A.O.」がこのほど発表した、高齢者や障がいがある人でも見やすいホームページ(HP)に市が選ばれた。九州・沖縄の自治体で1位になった。 市は2019年3月にHPをリニューアル。「誰でも見やすい」をテーマに色や字のフォントなどを統一した。