【沖縄】300年以上の伝統を持つ奉納舞踊「ウスデーク」や琉球競馬「ンマハラシー」など、民俗芸能の衣装として市知花を中心に受け継がれてきた知花花織。地元の知花地域で生まれ育った池原智美さん(47)は、昨年7月から知花花織事業協同組合の後継者育成事業で花織を学び始めた。