うるま市や沖縄市で豚コレラ(CSF)が相次いで発生した問題で、県は27日、県庁で会見し、沖縄本島全域で実施するワクチン接種について、全頭接種を30~60日間で終える考えを示した。子豚は、ワクチン接種をした母豚から抗体を引き継ぐが、誕生から30日がたつと切れ始める。