那覇空港で2007年度「しょうがい者・こうれい者観光案内所」を始めた。観光客に車いすや介護器具を貸し出したり、バリアフリー対応の宿泊施設を紹介したり。13年度には那覇市の国際通りにも案内所を構えた。問い合わせは18年度、外国客も含め約2万件に上った。 案内所の人件費も場所代も、当初から自前。