県が4月1日付の人事で、本年度で退任する平敷昭人教育長(61)の後任に、総務部長の金城弘昌氏(60)を起用する方向で調整していることが27日分かった。定年退職する棚原憲実環境部長(60)の後任には、松田了環境企画統括監(57)が昇任する。富川盛武副知事(72)、謝花喜一郎副知事(62)は続投する。