米海軍所属のMH60多用途ヘリコプターの沖縄本島沖墜落事故を受け、県議会米軍基地関係特別委員会(仲宗根悟委員長)は週明けにも集まり、抗議決議や意見書の採択を含め対応を協議する。まとまれば、2月13日に開会する2月定例会冒頭で採決する見通しだ。