県内企業の有志でつくる久茂地酒遊会の宮里博史会長=写真右から2人目=らは28日、沖縄タイムス社を訪れ、首里城支援のための寄付金20万円を武富和彦社長に託した。 宮里会長は「首里城は沖縄の文化や歴史を象徴する誇り。早く再建してほしい」と話した。