2020年第1回警察署長会議が24日、那覇市の県警本部で開かれた。県内14警察署の署長や県警幹部ら約70人が参加し、組織運営の課題や犯罪抑止対策について話し合った。飲酒運転根絶への対策推進や子どもや女性、高齢者の安全確保、組織犯罪対策の推進などの5点が今年の活動重点対策として掲げられた。