ボクシングの元東洋太平洋王者の仲里繁さん(47)は、世界タイトルに3度挑んだが、壮絶な打ち合いの末に敗れた。引退から15年。その繁さんのジム「ボクシングクラブ・ナカザト」(宜野湾市)で、親子鷹として「世界獲り」に汗を流すのが、長男の周磨さん(23)だ。 プロ戦績は12戦9勝(6KO)1敗2分け。