新型コロナウイルスによる肺炎で中国に渡航歴がない人の感染が初めて確認された。国内で感染者からうつった可能性があり、確認されれば、国内で人から人に感染した初の事例となる。空港や港などでの検疫強化という水際対策の徹底とともに、「人から人」への二次、三次感染の拡大防止が緊急の課題として迫られている。