○…名護市営球場の落成式典後、施設見学した渡具知武豊名護市長。約3年半の工期を経ての完成に「立派にオープンすることができて大変ほっとしている」と感想。生まれ変わった球場を「観客席から名護湾を眺望でき、沖縄、全国でも珍しい海岸に面した球場だと思っている」と出来栄えを誇った。