県建設業協会の下地米蔵会長=写真右から6人目=らが27日、県庁を訪れ、玉城デニー知事に対し、豚コレラ(CSF)の防疫措置として支援してきた埋却地での掘削、殺処分した豚や汚染物品の埋却などの作業が25日で終了したと報告した。玉城知事は支援に感謝した。