神戸市内の児童養護施設の子どもたちが沖縄の歴史文化や自然を学ぶ交流事業「笑顔と感動 KOBE夢・未来号・沖縄」の参加者が28日、「首里城再建のために役立ててほしい」と、沖縄美ら島財団の花城良廣理事長=写真左=にメッセージと約15万円を手渡した。