日本トランスオーシャン航空(JTA)と琉球エアーコミューター(RAC)は29日、首里城再建への願いを込めて、首里城正殿と「希望」の文字をあしらった特別デザイン機の運航を始めた。 特別デザイン機はJALグループの首里城再建に向けた支援プロジェクトの一環。