米軍が伊江島の提供施設の外にパラシュート付きの物資を誤って落下させた事故を受け、県は29日、沖縄防衛局に対し原因究明と再発防止を米軍に働き掛けるよう申し入れた。謝花喜一郎副知事は沖縄タイムスの取材に対し「物資の降下をコントロールできないような訓練はやめてほしい」と事故を批判した。