社説

社説[首里城火災捜査終結]なお残る重い管理責任

2020年1月31日 07:50

 首里城火災から3カ月となるのを前に、県警は捜査の終結を発表し、原因が特定できなかったとした。放火などの事件性はなく、刑事責任を問う証拠もないことで一定の結論が出た。

 だが、管理責任がないということではない。原因究明ができないほど多くを焼き尽くした要因は何だったか。首里城を所有する国、管理者の県、指定管理者の沖縄美ら島財団の責任はなお残る。

 県警は首里城公園内の防犯カメラの映像を解析して原因究明に当たった。火元とみられる正殿北東側から収集したショート痕や電気配線などの資料を調べたが、損傷が激しく原因特定に至らなかった。

 警察の捜査とは別に、これまで防火設備や体制の不備、課題が明らかになっている。

 首里城にスプリンクラーは設置されていない。延焼拡大の一因とも指摘されたが、消防法令上、設置義務はない。だが、同じく義務がない兵庫県の姫路城では、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されたのを機に、取り付けるなど防火体制を強化している。

 木造建築が多い日本の文化財建造物はこれまでも火災に見舞われたことがあり、設置していれば延焼を抑えることができたのではないか。

 初期消火のため、正殿周辺に設置された放水銃の1基の収納ぶたが開かずに使えなかったことも分かっている。設置以降は防災訓練でも使用していなかったという。防火機能の点検、管理はどうだったか。消えぬ疑問に丁寧に答える必要がある。

■    ■

 財団によると、火災当時、警備と監視員の計3人のうち、仮眠中だった2人は異常を知らせる人感センサーが鳴った直後も仮眠をしていた。警備会社との業務計画などでは1人が巡回するときは別の1人がモニター監視をすることになっていたが、正しく運用できていなかった。

 非常時を想定し、別の場所でも監視できるようなリスク分散の対策は打てなかったか。二重三重の備えが必要だろう。

 夜間の火災を想定した訓練も実施していなかった。人手が少なくなる夜間は特に不測の事態への準備が鍵となる。

 首里城火災から初となる26日の「文化財防火デー」には、全国各地で国宝や重要文化財を守る訓練が行われた。この時期だからこそ、県内でも住民の防火意識を高めるために、県が音頭をとって大規模な防火訓練を実施してもよかったのではないか。

■    ■

 県は本年度中に再建に向けた基本方針を策定する。

 昨年末に打ち出した復興への七つの「基本的な考え方」のうち、火災の原因究明および防火・施設管理体制の強化については、県警や消防の調査結果を踏まえて、県が今後設置する第三者委員会で検討するとしている。

 消防の調査結果の公表はこれからだが、原因が特定できないとする県警の捜査が終結した中、第三者委員会には緻密な検証が求められる。県はまず設置時期を明確にした上で、検証結果と対応策を速やかに公表すべきだ。

▶首里城・記事まとめ ▶支援・募金先まとめ ▶寄付した人たち ▶首里城ってどんな城? ▶首里城エピソード募集 ▶写真特集1 ▶写真特集2

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
注目コンテンツ
あなたのナゼにココホル取材班
あなたのナゼにココホル取材班
読者が日頃感じている「ナゼ」を、沖縄タイムス記者が取材して解き明かします。情報をお寄せください。
ベジテーブルブログ
ベジテーブルブログ
野菜宅配サービス「ベジテーブル」。レシピ通りに作れば、おいしくて健康的な料理が短時間で手軽にできちゃいます。
電子パズル「数独」
電子パズル「数独」
毎週日曜日に新しい問題を出題します。有料会員向けサービス。ちょっとしたスキマ時間にスマホやパソコンで頭の体操してみませんか?
Tokyo沖縄めし
Tokyo沖縄めし
東京都を中心に首都圏にある沖縄料理店はおよそ600店。「ちむどんどん」する、心躍る沖縄の味を求めて、こだわりの店を紹介します。
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機。購読は有料会員への登録が必要です。
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報。購読は有料会員への登録が必要です。
沖縄の高校野球 イニング速報
沖縄の高校野球 イニング速報
夏の甲子園への出場権を懸ける「第104回全国高等学校野球選手権沖縄大会」。沖縄タイムスで全試合をイニング速報します。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
NewsVideo
NewsVideo
ニュースをわかりやすく 新聞社の動画で比較
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
問題解決に向けた挑戦を沖縄タイムスの「広報力」で後押しするクラウドファンディングサービス。プロジェクト検索はこちらから。
おきなわ終活プラス
おきなわ終活プラス
いざという時の医療・介護、相続・贈与、葬儀、お墓のことなど、沖縄で送る「終活」ライフを応援します。
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄特有の動植物や、観光スポット、事件・事故、そして米軍基地問題まで、さまざまな情報を動画でお届けします。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?