沖縄タイムス+プラス ニュース

サン食品、首里城再建へ沖縄そば収益から20万円寄付

2020年1月31日 07:37

 サン食品(糸満市)の土肥初子社長と土肥雄大専務、赤嶺孝参与が30日、沖縄タイムス社を訪れ、首里城再建の支援金20万円を武富和彦社長に託した。

首里城再建に向けた支援金20万円を武富和彦社長(左端)に託すサン食品の土肥初子社長(左から2人目)ら=30日、沖縄タイムス社

 昨年12月に100食限定で販売したギフトセット「プレミアム沖縄そば」の売り上げの一部を寄付した。再建完了まで毎年寄付を続ける。

 土肥社長は「県民食を販売する会社として、これからも力になりたい」と話した。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間