【大宜味】村上原区のご意見番、友寄景喜さん(97)は1944年に21歳で警察官になった。同年、与那原村(当時)への異動を命じられ、戦時中はさまざまな作戦の情報収集と伝令を担ったという。