那覇商工会議所が30日発表した消費増税の影響アンケート(463社回答)によると、昨年10月の増税後の影響を尋ねたところ、「業績にほとんど影響ない」が59・3%と最も高かった。「悪い影響がある」は26%で、「仕入れ価格の上昇」や「景気や消費マインド悪化による売り上げの減少」などが多かった。