中国で感染者が広がる新型コロナウイルスの影響を受け、中国の航空各社が31日以降、那覇と杭州や重慶などを結ぶ5路線で、運休や減便することが30日、分かった。30日時点で、最大週14便(提供座席数約2350席)が欠航する見通し。