【本部】沖縄国際洋蘭博覧会2020(主催・同実行委員会、特別協賛・沖縄タイムス社)が1日、本部町の海洋博公園熱帯ドリームセンターで始まる。国内有数の国際ラン展で、34回目を迎える今年は14カ国1地域の3万861点を展示する。11日まで。

最優秀賞の大賞(内閣総理大臣賞)に輝いた秦添煌さんの作品「ブルボフィルム属」

 31日は審査会が開かれ、最優秀賞の大賞(内閣総理大臣賞)には台湾の秦(チン)添煌(ティンハン)さんの「ブルボフィルム属」が選ばれた。

 ドリームセンターの入館料は大人(高校生以上)760円、中学生以下は無料。午前8時半~午後5時半(入館は午後5時まで)。

 各部門の優秀賞は以下の通り。(敬称略)

 鉢物=永井清(神奈川県)▽切り花=新垣洋らん園(糸満市)▽ディスプレー=沖縄熱帯植物管理(本部町)▽国外出展=蘇(スー)南回(ナンホイ)(台湾)▽フラワーデザイン=飯室実(浦添市